食べ物で、内側からむくみをなくす

よく立ち仕事をしていると、足がむくむことがありませんか。
このむくむこと、つまり、浮腫ですが、老廃物や余計な水分が蓄積され、重力によって足にたまるもので、同じ姿勢をとっていると、足や手がむくむことがあります。
立ち仕事がむくみやすいと言われていますが、デスクワークでもむくむことがあり、注意が必要です。
また、塩分が多い食事を続けていると、身体の中のナトリウムが過剰になり、足がむくむ要因にもなります。
そのため、塩分を多くとりがちな高齢者も浮腫を訴える人も多いようです。
浮腫の緩和には、カリウムを含む食材を摂取することが大事です。
カリウムはナトリウムと共に、老廃物を排出してくれる働きがあり、アボカドやさつまいもなどにも含まれています。
これらの食べ物を食事に取り入れ、浮腫対策をしましょう。
他にも、浮腫には半身浴や岩盤浴効果的です。
半身浴や岩盤浴は、身体の中から毒素を汗と一緒に出してくれますので、綺麗に痩せることも出来ますし、肌の余分な角質も取り除いてくれます。
美肌効果もありますので、女性にはおすすめの解消法です。
半身浴などは、自宅でも手軽に入れますし、毎日行うことで、身体の体温も上昇して、冷え性などの症状も緩和してくれます。
食事の見直しと、半身浴などを行って、身体の中から綺麗になりましょう。

コメントは受け付けていません。